BB-ANALYTICSは営業活動を徹底サポート 機能について

新機能のご紹介
機能 説明
集計 期間設定 日別 日別の期間指定
週別 週別の期間指定
月別 月別の期間指定
業種別集計

業種別のアクセス数と企業名一覧

企業別集計 企業毎に各集計を閲覧(PV、UU、キーワード・エンジン、リンク元、アクセスページ、ページ遷移)
ページビュー数別集計
ページ毎の純アクセス数
ユニークユーザー数別集計
PC毎のアクセス数 (一日一PCでカウント※Cookie使用)
検索キーワード・エンジン別集計
各検索キーワードの出現回数を検索エンジン別内訳で抽出
リンク元別集計 訪問者がこのサイトに到達する直前に見ていたURLを抽出
アクセスページ別集計
自社ウェブページ別に抽出
ページ遷移別集計 自社ウェブページがどのような遷移を辿っているのが多いかを抽出
PDF・CSVダウンロード 取得データのPDF・CSV形式での書き出し
顧客情報 顧客管理 取得した顧客データに対して営業活動を登録して共有
グループ管理
顧客データ毎に任意のグループ設定
活動ステータス管理 顧客データ毎に「営業対象」「既存顧客」「競合」など営業活動のステータスをマーキング
解析補助機能 日報メール
1日のPV数、UU数、新規訪問企業数などをお知らせするメール(配信ON/OFF設定付)
新規顧客通知メール
新しい企業からのアクセスをお知らせするメール(配信ON/OFF設定付)
アクセス急増メール
一定期間に指定アクセス以上のアクセスがあった場合のお知らせメール(配信ON/OFF設定付)
ウェブページカテゴリ設定
自社ウェブページのカテゴリ名を集計用に設定
ウェブページタイトル設定 自社ウェブページタイトルを集計用に設定
コンバージョンメール設定 設定したページに企業からのアクセスがあった際にお知らせするメール(配信ON/OFF設定付)
メールリンク設定

メール貼り付け用URLを用いて、メールからのアクセスを判別

ログ収集前提条件

ログ収集処理が正常に動作するためには、ログ収集対象となっているページを参照しているブラウザやクライアントの環境が、以下の条件に一致している必要があります。

インターネットに接続している事
ログ収集対象となっているページを参照しているPCが何らかの形でインターネットに接続している必要があります。接続形態としては、グローバルIPアドレスを取得している必要はなく、動的にグローバルIPアドレスを割り振られても正常にログ収集を行う事が可能です。

JavaScriptが有効であること
ログに必要なデータを取得するページ側の処理をJavascriptで実装するため、ログ対象のページを参照しているブラウザでJavascriptが無効となっている場合、ログ収集を行う事が出来ません。

Cookieが有効であること
ログの項目であるユニークユーザを特定するために、本システムではCookieを使用します。このため、ログ対象のページを参照しているブラウザでCookieが無効となっている場合、ユニークユーザを特定する事が出来ず、正常なログデータを収集する事が出来ません。

ファイアウォールでブロックをしていない
ログデータはログ収集アプリケーションサーバに送信されますが、ログ対象のページを参照している環境のファイアウォールでログ収集アプリケーションサーバへのパケットをブロックしている場合は、ログデータを収集できず、集計後のデータが正常なものとはなりません。